東刈谷自治会長あいさつ

東刈谷自治会

東刈谷自治会長あいさつ

日頃は皆様からのご支援・ご協力を頂き心から感謝申し上げます。

 東刈谷地区としてスタートし、6年目を迎えようとしています。

 当初より地域の「安心・安全」をスローガンにし、活動を進めてきました。

 その中で地区の防災をどのように進めていくかを追及し、まずは自らの命を

守る(自助)、お互いに助け合う(共助)ことを重点に進めてきました。

具体的には、地区のイベントを通じて「気軽」に防災意識を、多くの方にもって

いただくような内容を心掛けてきました。こうした活動もある程度定着してきたと

判断しています。

 昨年9月に「(株)CNK様」から、防災倉庫が寄贈されたことからも、今年度は

防災に関する活動をステップアップさせる年と思っています。

その一つとして、地区委員会(組長)メンバーの防災意識のレベルアップ、および

地区内の主要団体で3年前に組織した「東刈谷福祉委員会」の活動を進化させたいと

考えています。

 こうした活動を進めるには、地域の皆様の「繋がり・絆」が欠かせませんので、

今後も地区へのご支援ご協力をお願い申し上げ、年頭のご挨拶とさせて頂きます。

 

東刈谷地区長  渋谷 福治



このページの先頭へ